メディアトレーニングのプロフェッショナル
外見リスクマネジメント提唱

logo

mail

お問合せ

03-5315-7534(有限会社シン)

03-6892-4106(RMCA)

ペンの絵 マスコミ発信活動

外見とリスクマネジメントと私をテーマに石川慶子が製作した記録映画「アピアランス」が第1回てのひら映画祭(MAF展第48回)にて経済産業大臣賞を受賞

石川慶子製作の記録映画「アピアランス」が、「てのひら映画祭」第1回目にて経済産業大臣賞を受賞しました。本作品は、2015年~2021年までの外見リスクマネジメントにおける取り組んできた内容をドキュメンタリー作品として仕上げました。「てのひら映画祭」とは、一般財団法人 映像と芸術の振興財団が主催するMAF展48回目ののてのひら部門のことで、スマートフォンで撮影された映画による映画祭になります。

構成・撮影・主演:石川慶子

出演:鷹松香奈子 高野いせこ 山口和子

内容:自らが創始した「外見リスクマネジメント」という新しいジャンルのリスクマネジメントをストックして来た映像をもとに構成して独特の作品に仕上げている。独特の作品作りだけでなく外見リスクマネジメントという内容を評価して経済産業大臣賞が賞与された。(MAF2021年6月プレスリリースより抜粋)

記事をシェアする

関連記事一覧